アオ日記2歳編

3兄弟とホットケーキ

日曜日は、『僕ホットケーキを作ってみたい。』という前々からのユウ太郎との約束で皆でホットケーキを作りました。

材料を出すやいなやハイエナの如く群がる3兄弟。
卵を割るのも、混ぜるのも、焼くのもみんな均等に順番にやらせるのが大変。
だって取り合い、もみ合いのてんやわんや。

そして、焼いている間中もかぶりつきの3兄弟。

待てずに、フライ返しでつんつんつっつくので、どんどんボロボロに。
料理をしながら、こんなに体力をつかって声をはるのは久し振り。

アオさんは、出来上がりまでばあちゃんにベッタリだったのでクッキングに参加せず。
ちゃっかり食べるのみ。

最近ハマっているクリームチーズ&ミックスベリーのジャムを乗せて食べたら美味しゅうございました。

おやつを食べた後は、ばあちゃんが子供たちに見せたいといって新川文化ホールでやっている『二科展』へ。

なんか、私でも書けそうだなという作品から、素晴らしい作品までたくさんの展示品が。
アオさんは、出口のリアルなダークネスな雰囲気のポスターに怯え、『アオちゃん これ 全然も 好きじゃない。』と言っていました。

アートが分からない私たちには高尚な作品よりも、外に展示してあった、小さい子のカラフルな作品のが好みだったかな。あの色づかいは子供と外人にしかきっとできない。

そして、チビカズにべったりアオ。

お兄ちゃんありがとう。お母さんは楽でうれしいっす。
アイラブチビカズ。

帰宅して、未だに時々『おとうさーん』とわざと(おそらく私が笑うから)叫ぶポイントにて。
今度は、川をのぞき込み『おーい おとうさん、いませんかー?』って言っていました。

まだやるか・・・。
近所の人にみられたら、可哀想な子だと思われてしまうから本当にやめてほしい。

そして、新学期の準備

今度のクラスから、スモック着用。
お姉ちゃんになってうれしいアオ。

ついこないだヤマハ音楽教室に体験入学してきました。

アオさんの年齢はまだ親と一緒に歌って、簡単なお遊戯をしながら音楽を楽しむ教室。

みんなでやりましょうね的雰囲気がやっぱり苦手なのか(うすうす知ってた)、自分の興味ある時にしか動いてくれないので、通うかどうか迷い中。
来年からでもいいかなーーーー。うむむむむ。

沖縄のお土産

沖縄のお土産
帰りの沖縄空港で、アオに何も買ってあげてないと気付いたお父さんに
『何でも好きなもん一つ選べ。』
と言われて唯一アオがチョイスしたもの。

戦闘機。

そりゃレジのおばちゃんも
『女の子さんなのにコレでいいの?』って聞いちゃうわ。

きっと初めて乗った旅客機と勘違いしてるんだろう(と思いたい。)

重ね着

ネットでセールのパジャマ&肌着セットを買ったのが届いて嬉しいアオ。

今まで、お下がりのダルダルシャツしか着せてなかったので、さすがに可哀想になり、お洒落なパンツとセットのやつをやっと購入。

『ちゃんとトイレでおしっことウンチができるようになったら着ていいよ。』と約束
(パンツは可愛さ重視で、おもらしガードなしのやつな為)


昨日の夜、私が洗濯物を干している間中、それらを、せっせとたたんでは
『お母さんみて~。』
と言っていると思ってたら・・・。


今度は、パジャマの上に、新しいパジャマを着て更にその上に、新しい半そでのシャツをパツンパツンに重ね着して満足そうに登場。


おやめなさいと、すぐに脱がせて歯磨いてやって抱っこでベットに運んで就寝。





朝、起きてオムツ交換しようと、床に寝かせたら・・・。
パジャマのズボンの上に新しいパンツを履いている・・・。



やってやりましたという嬉しそうな顔のアオ。



果たして、いつから履いていたのか?
①昨日の夜からずっと(見逃したか?)
②夜中に起きてこっそり
③朝起きてこっそり



そんな事を一生懸命やるなら、トイレに行こうよアオさん。

怪我

怪我
最近お迎えに行くとちょこちょこ怪我をしているアオ。

今回はアゴをぶつけて擦ったらしい。(シャクレてはない)

女の子ってこんなに怪我するものだったかな?という疑問が湧いて幼い頃の自分を思い出してみた。

ウッカリ忘れてたけど、なかなか私もたくさん負傷していたんだった。

ならまあいいか。
自分がしたことない事は理解できないけど、経験したことならよく分かる。

『危ないから気をつけなさい』って言われても実際に痛い目に会わないと分からないって事が。

アッチョンブリケ

アッチョンブリケ
※ホームアローンではない。

初旅日記in沖縄(3日目)

3日目は待ってましたの晴天

青い空 青い海 白い雲
1_137_2




これぞ沖縄♪


この日は、すっかりツアーコンダクターに見えてきた、ながっちゃんまっこちゃんのおススメコース

途中で立ち寄ったフリーダムな雰囲気なコーヒー屋さん

フリーダムなニワトリがいたり・・
フリーダムに遊べる遊具があったり・・
フリーダムな大人がいたり・・・

なんか、ヒッピーになった気分を味わえました。
NO MUSIC NO LIFE 

そしてお昼はお二人のお勧め
『さらばんじ』
090315_145601_2








ここのゴーヤーチャンプルが絶品。
ビールも、もっすごいキンキンで最高。
地元の人で大賑わいって感じの店。


そして、沖縄での最終目的地
『勝連城』
1_079




天空の城『ラピュタ』みたいな雰囲気。
この城の一番てっぺんでマントみたいに服をハタハタしている人の姿が道路から見えた瞬間テンションマックスになりました。

ここは、とても空が近い
1_102




アオに、『ここはラピュタだよ』と言ってたせいか、次の日保育園に行って保母さんに『どこ行ってきたん?』と聞かれて『アピタ!!』と答えてたそうです。

ちなみに、最近アピタのことは『ラピュタ』といいます。
ラピュタ(アピタ)でハンバーグ(マック)とポテトを食べるのが好きな2歳児。


3日間フルで沖縄を満喫して家路に。
早朝6時に我が家につき、お父さんはそのままお仕事へ。
お母さんとアオは、軽く仮眠をして、仕事と保育園へ行きました。

その日の帰り、保母さんに言われた一言
『アオちゃん、お疲れだったようで、お昼ごはん大好きなものばっかりだったんですけど、おかわりもしないで寝てかれました。』

普通の事だと思うんだけど、どこがおかしいんだろうと思って聞いてみた。
『ん?ご飯は全部食べたんですよね?』

『はい、ご飯は全部食べたんですけど、おかわりせずに眠いって言って。』

なるほど。うちの子、おかわりをしないというのが異常行動なくらい、いつもはがっつりおかわりをしているんだなと把握できました。




旅をしてみて一言

旅行って本当にいいですね(by水野春朗風)
アオさんも疲れたながらに、楽しかったようで、『また沖縄連れてってー』だそうです。

次のために頑張って働きまっせ。
5年後・・10年後・・・。できれば毎年行きたい。
お父さん残業頑張ってー!!

初旅日記in沖縄(2日目)

2日目朝は8時ロビー集合からスタート

7時半を過ぎてもぐっすり眠っていたアオのおむつをお父さんが勝手に履き替えさせたとこからご機嫌ナナメのアオ。何をしても(しなくても)『イヤー』を連呼。みなさんの部屋にも叫び声が聞こえてたらしく、朝っぱらから申し訳なし。

この日はなかなか想像以上に肌寒い。多分最高気温14度くらい
おかげで、ホテルに危うく忘れかけたGジャンの存在を思い出す。


レンタカーで取り合えず朝ごはんを食べれる所を探しながら北部方面へ出発

昨夜乗ったタクシー運ちゃんお勧めの24時間オープンの”三笠”は駐車場がなくてNG
いかにもタクシー運ちゃんが好きそうな雰囲気でどうやらチェーン店の模様。

しばし、走らせても開いている定食屋らしきものがなかなか見当たらないので、コンビニの店員さんに聞き込み調査。
やはり10時半~11時オープンが多いらしく、空腹に耐えかねて軽くコンビニのおにぎりを物色。スパム&たまご&ツナマヨのおにぎり、なかなか美味しかった。


軽く空腹は満たされたものの、汁物が欲しいところにちょうど発見。
1_098




お父さんお気に入りのネーミング。
『最強食堂』
とにかく安くてボリューミー(味はほどほど)
お父さん曰く『500円であそこまで満腹になれるところはなかなかない。』だそうです。


お腹も満たされ、余裕でドライブを楽しみながら北上。
左手に見える海が何回見ても日本海にしか見えないが、やしの木っぽい街路樹に沖縄気分を保ってもらえる。


休憩含めて3時間ほどで本日のメインちゅら海水族館に到着。
1_104








大好きなサメを見てご機嫌なお父さんと、サメばっかりの部屋でもうパニックのアオ
人ごみではぐれても、『コワイ!!』って声のする方にいけばすぐ発見できました。

ちゅら海はジンベイザメのいる巨大水槽が圧巻でした。
怖いと綺麗が入り混じった鳥肌が立った。


ちゅら海を満喫した後は、私が行きたかった森カフェへ。
ビにやられて、秘境みたいな森をさまよった挙句にやっと辿りつけた『どんぐり』1_120









空気が透明な感じでひんやり、真夏にまた行きたい。
ノスタルジックな雰囲気に、トトロのメイちゃんとさつきちゃんごっこを始めるアオ。
(母しか気付かない地味な遊び)


1_121




アオさんは、女子衆がカフェでまったりしている間、外で一生懸命、枝を拾って来てテーブルを作っておられました。枝で出来たテーブルはスカスカで、テーブルなのになんにも載せれそうにないところがすごいねと誉めておきました。


そして、腹ごなし後は本日のホテルへレッツラドン

リゾート気分一気に高まるリゾートチックなリゾートホテル♪
グッジョブながっちゃん(チケットの手配ありがとう)

1_123








水色の壁にグリーンのソファーがカワイイお部屋でした。

さっそく今日撮ったビデオを鑑賞
昨日よりくつろげました♪


夕食はみんなで、近所の鉄板焼き屋さん?的なところに行きました。
初めて食べる島ダコとパパイヤが美味しかった。
そして、焼きそばが非常に美味しかった。また食べたい。

初旅日記in沖縄(1日目)

およそ1年越しの計画。
『アオさんが3歳になる前(交通費&宿泊費無料のうち)に沖縄へ行く』をこの度無事達成してきました。
今回のメンバーは、我がファミリー3人とまっこちゃん、ながっちゃん東京から参戦のDさん、ともちゃんの7名。

1日目 
☆早朝3時出発 車で羽田へ向う

ぐっすり寝ているだろうアオを布団にくるんで車に運ぶ予定が、なぜか目覚ましが鳴る前に起き、眠いながらも明らかに無理をして朝の7時頃までハイテンション。その後やっと2時間程軽く眠る。


☆11時頃 羽田付近の駐車場到着

帰ってきたら、車を売り飛ばされているかもしれないと想像させる、工場地帯にある見事な青空駐車場。でもきっちり送り迎え付きだったから結果オーライ。

IN 羽田

飛行機を見ながらホフク前進するアオ氏。
もしくは飛行機のマネでしょうか?

1_076








出発ロビーで初の動く通路が気に入り何回も往復するアオ氏。



☆12時すぎ 羽田から飛行機で飛び立つ

さすがに爆睡のアオ(とお父さん)
心配だった耳なりも無問題。


☆15時すぎ 沖縄到着

うす曇りのおしい天気。でもトロピカルな植物に上がるテンション。
そして、到着しても『沖縄行くん?』とまだ行ってるアオ。アオの中の沖縄はどこなのか?

レンタカーで空港から近いホテルへ。


アオにとっては、人生初のホテル。
ベットの上で跳ねてたかと思うと、リモコン片手に速効リラックスモード。


しばし休憩した後、国際通り辺りを夕ご飯のお店を探しがてら散策。

シーサーと初対面軽くぎこちないアオ氏
1_081_2






そして、お楽しみの夕ご飯。
沖縄といったらオリオンビアー☆

つまみは・・・

生沖縄民謡byヨサ兄弟
1_089_2




一瞬昔の金太郎温泉を思いだした。
けど全然違った。だってどんどん楽しくなってくる♪
ハイヤササササ!!

アオも見るからに楽そう♪
楽しくてリラックスしすぎで、ゴロンとしながら生歌を聴いていました・・。
1_094








いくらくつろげても家じゃありません。

楽しすぎて1部から3部までずーっと居座りました。
最後にはみんなで軽く小躍り。
一番ピークに盛り上がった時に赤ふんどし一丁になったお店のお兄さん登場。
盛り上がるみんなと逆に『こわーい』と泣き叫ぶアオ。

後でこのお兄さんから『そんなつもりじゃなかったのにすいません』とアイスクリームのサービスをいただいてしまいました。こちらこそなんかすいません。

この日アオが気に入った『ハイサイおじさん』という曲
志村けんを知らないハズなのに『変なおじさん~♪』と歌ってました。

お雛様カレー

お雛様カレー
お雛様カレー
お雛様カレー
今日はひな祭り。ひな祭りといえばちらし寿司。寿司といえば酢飯が食べれないアオさん。そんな彼女のリクエストはカレー。

カレーを普通に食べたらただの夕ご飯なので、せめて盛り付けでひな祭り感をアピール。

何やら中途半端な感じがプンプンする出来上がりだけど取りあえず記念に写真をパシャリ。横でスプーン片手な待ち構えていたアオさんに撮ったんならもういいだろうと言わんばかりに5秒で崩されマシタ。

腹ペコクイーンに盛り付けなんて無関係だった模様。

なんなら唐揚げを並べた時の方の歓声の方が明らかに大きい。完全母の自己満足で終わった感の何やら淋しい事。

だだ一つ言えることは。この作業嫌いじゃない。

一発芸

一発芸
ユノちゃんちにて。

『コウヘイクンノマネー』らしい。

サトちゃん曰く、コウペイさんがよくするポーズらしいが、いつ伝授されたのかはいまいち不明。

母も初めて見た一発芸。知らぬ間に母の知らない引き出しが増えてたようだ。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ