« 80'S | トップページ | ぶらり二人旅 »

24

とある日の一日。

朝寝坊する。本来なら8時半出社の私が8時半に目覚めてしまった。あわてて用意し、なんだかせかされたアオはもちろん駐車場まで歩かず抱っこを要求。いつもならなんとか歩かせるが、この日は荷物とともに小脇に抱えて小走りで車に辿りつく。

保育園に行くと、玄関を出た時持ってたハズのオムツ入れナップサックがない事に気づく。どうやらあわてたから持ちそこねた模様。先生に忘れてしまいましたと告げアオを預けて会社へダッシュ。

案の定、大蔵省(うちの母)から軽くお叱りを受け、机に向いノートパソコンを広げる。いつもの様に会社のHPチェックをしているといきなり首がつる。特に激しくクリックしたわけではない。ここ3日程、体によかれと思いWiiFitのヨガを夜な夜な続けたのがよろしくなかったのか?

それから、右と下を向けない。仕事をできる感じがする、電話を耳に挟みながらメモをとるとかパソコンを打ち込む動作ができない。そして、日本人の心、おじぎができない。

シップをはりたくったが全くきかない。そして、ものすごくシップ臭い。来客がある度に、首をつりまして~と言い訳したくなる。

夕方になっても治らず、保育園に車で迎えに行く時も、右側の確認とバックがやりずらい。アオ氏に母は首が痛いので、抱っこはできないので駐車場から歩いて下さいとお願いする。

快諾してくれたアオと駐車場を歩いていると『あったー』とアオ氏が何かを見つける。それは、今朝落としたらしいオムツ入れナップサック・・・。この日は雨。車にもひかれているらしい。

いよいよ軽くブルーになりながら、家にかえってアオとご飯を食べお風呂へ。風呂上がり、ふと気付いたらアオのオムツが一枚もない。はっと気づく。確かあの落としたナップサックに入れたオムツで最後だった。今日は首がつって買い物に行くどころでなかったのですっかり忘れていた。しかも今日はお父さんの帰りが遅い。

ダメ元お父さんにで電話をしたら、仕事が一向におわらなく帰ってくるのは明日になりそうとの事。外は冷たい雨。買いに行こうにも風呂上がりの娘と駐車場まで歩くのはちょっと辛い。しばらく悩んだ挙句、ポジティブにこれはオムツを完全にやめるチャンスだと思いこんでみた。そう思い込むと気がものすごく楽になる。

お姉ちゃんパンツをはかせて、寝るまで一時間起きにトイレに連れていく。いつもは嫌がるトイレもすんなり行ってくれて、全然おもらしもない。やろうと思えばできるんじゃないと安心して二人で就寝。

夜中に何回かさわっても大丈夫だったので安心しつつも、一応タオルを敷いておいた。朝方、アオのおしりがまんまと濡れていて、しかもタオルをわざわざよけ私のゾーンに侵入。ちろん解っていました。こんなについていない日におもらししないわけないと。

濃いような、どうでもいいような一日でした。

« 80'S | トップページ | ぶらり二人旅 »

アオ日記2歳編」カテゴリの記事

コメント

あの日はあまりにもついてなさすぎて自分で笑えました。
ちょっと大変だった後の普通な生活の幸せな事。
めぐさんはもう大分落ち着いたのかな?無理せず頑張ってね。

心底「おつかれさん!」と言いたい日記でしたわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 80'S | トップページ | ぶらり二人旅 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ