« ちっさいおばちゃん | トップページ | 大当たり »

痺れる娘

このごろ、厚さのある角状ザブトン2枚を椅子代わりにして、食事しているアオ。
いつもは、椅子に座る様にして座っているのに、その日はなぜか正座で食事。

いつもは、私が洗い物をしていると、お皿をもってきてくれたり、足もとにまとわりついて、奇跡のリフェンス(ものすごく邪魔)を見せるのに、その日は椅子(ざぶとん)から立ち上がる気配なし。そして、なんか機嫌が悪い様子で、喚いている。

しばらくすると、奇妙な笑い声が・・・。しばし遠くから見守ってると、よく見たら悲しげな表情。

もしかしてこれは、泣いているのか?と思い近寄ると・・・。どうやら足がしびれて動けなくなりどうしようもない状態でした・・・。初体験のしびれで、どうしていいのやらパニクってた様です。

足をさわると、もっすごい怒ってました。怒られると触りたくなるのが、人の性ってもんです。いっぱい触ってやりました。回復するまで10分間。自分で治ったか?と思うと立ちろうとし、やっぱり足が痺れていて泣くの動作を繰り返していました。

こんな、小さい子でも足痺れるんですね・・・。


« ちっさいおばちゃん | トップページ | 大当たり »

アオ日記1歳編」カテゴリの記事

コメント

かわいいでしょ?まぬけで・・・。

うけるーー!!!
その場面に立ち会いたかったよぉ 笑
こどもでも痺れるんだねっ。
ひとつ大人になったね、アオさん♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/459344/8944645

この記事へのトラックバック一覧です: 痺れる娘:

« ちっさいおばちゃん | トップページ | 大当たり »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ