« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

仕上げはお母さん

1_168




レスラーがプロレスで関節決めている訳ではありません。
おやすみ前の歯磨きタイムです。

1歳6か月検診に行った時に歯科衛生士の人に教えてもらいました。

今までは、自分で磨かせて、嫌がる時は、仕上げ磨きはしていなかったのですが、(したくてもできなかった。)この力技を伝授され、嫌がっても、毎日続けることが大切!!と言われたので、それ以来毎日泣かし続けています。

大切なのは、『がんばったからお口の中ピカピカになったよ!!』と声をかけてあげることらしいです。間違っても『嫌だったね~』とは言ってはいけないらしい。

なので、いつもセリフのように、『アオちゃん、がんばったから、お口の中ピッカピッカになったねぇ(笑顔)』で言います。娘は、そんな言葉にはだまされんっ!!って感じでフテています。きっと私の笑顔が胡散臭いだと思われます。だって、作り笑いだもん。

そろそろ、フッ素でもかけに歯医者デビューしようかな。(でも、面倒くさい)


大当たり

先週の水曜日太巻きもどきを作りました。
(もどきなのは、すし太郎を使ってつくるなんちゃって太巻きだからです。)

納豆好きのアオに、納豆を食べさせると、手でつまんで食べ、ヒドイ惨状になるので、なんとか、手をベトベトにせずに食べてほしいとの願いから作ってみました。
つまり、太巻きではなくて、納豆巻きです。

卵焼きとサニーレタスと納豆を用意。
そして、酢飯を作る。

シレっと卵焼きを盗み食い。
1_167










なかなか酢飯が冷めないので、涼しい廊下にでてうちわで冷まし、台所に戻ると・・。
卵焼きが忽然と消えていました。犯人はもちろん・・。

こいつです。
1_166








なので、太巻きじゃなく太い納豆巻きができました・・。
アオさんは、それを開いて納豆をつまんで食べてました・・・。
結果、いつもと変わらない惨状。

今度から素直に納豆ご飯をあげようと思いました。

腹いっぱいになり、お風呂も入りご機嫌アオ。
軽いフットワークでシャッターチャンスもままなりません。

1_160


ッサ





1_161


ッサ






1_158



バアっ!!




この後、ジャグジーのマーライオンのように勢いよくアオさん吐きました。
巷でノロがはやっていると聞いたばっかだったので、まさか?と思いつつ。
①ちょうどお腹をうつぶせにして遊んでたので、そのせいだと解釈。
(夫婦会議より)

もう一回吐きました。
②海苔とかいっぱい食べたから、きっと消化不良を起こしたんだろうと解釈。

もう一回吐きました。
③卵にでもあたった?(なにせアオしか食べてない)疑惑。

その後やたらとお茶を欲しがり、飲むたびに吐く。
④これはノロわれたとほぼ断定。

次の日、お医者さんに行くと『風邪の菌でもお腹に入ったかな?』と言われ、お薬と吐き気止めをもらってきました。

ちなみに、母は土曜日、父は月曜日に軽く気持ち悪くなりました・・・。
一つ学んだのは、子供が吐いたときに手袋とかはあんま意味ないってことです。
なぜなら、パニクって私に抱きついて吐くからです・・・。

痺れる娘

このごろ、厚さのある角状ザブトン2枚を椅子代わりにして、食事しているアオ。
いつもは、椅子に座る様にして座っているのに、その日はなぜか正座で食事。

いつもは、私が洗い物をしていると、お皿をもってきてくれたり、足もとにまとわりついて、奇跡のリフェンス(ものすごく邪魔)を見せるのに、その日は椅子(ざぶとん)から立ち上がる気配なし。そして、なんか機嫌が悪い様子で、喚いている。

しばらくすると、奇妙な笑い声が・・・。しばし遠くから見守ってると、よく見たら悲しげな表情。

もしかしてこれは、泣いているのか?と思い近寄ると・・・。どうやら足がしびれて動けなくなりどうしようもない状態でした・・・。初体験のしびれで、どうしていいのやらパニクってた様です。

足をさわると、もっすごい怒ってました。怒られると触りたくなるのが、人の性ってもんです。いっぱい触ってやりました。回復するまで10分間。自分で治ったか?と思うと立ちろうとし、やっぱり足が痺れていて泣くの動作を繰り返していました。

こんな、小さい子でも足痺れるんですね・・・。


ちっさいおばちゃん

昨日ご飯を食べながらアオと二人でアンビリーバボーを観ていたときのこと。

昨日の話は坂道の多い地域にすむある男の子の急死に一生の話。

~車の腹をこすらないために、いつも通る坂道では一旦徐行してから発進していた男の子。その日もいつもの坂道を通って、ガールフレンドの家へ向う。いつもの様に坂道で徐行すると、一旦車が止まってしまった。発進しようとしても車が動かない。それどころか、車が後ろに下がりはじめた。後ろはひょろいフェンスがあるのみの10mの断崖。バックのまま徐々に加速する車・・・。すっかりTVに釘づけになり、ドキドキして『危ないっ!!』と思ったその瞬間!!車は奇跡的に、道路とアパートのベランダに橋渡し状態に引っかかった、まさにその時。

『あら~』っとアオの一言。

確かに私も、『あら~』と言いそうになったけど、まるでおばちゃんです。
ご飯を食べながら、『あら~』って言っちゃう姿は、完璧おばちゃんです。

いままで、こうゆうハラハラ番組は子供に見せてはいけない感じがしてて、一緒に見たことがなかったので、1歳半ながらにTVの内容理解してるんだと感心しました。

そして、私も『あら~』っていかに口にしてるかって事です。記憶にないけど、言ってるんだろう・・・。危ない。危ない。【子供は自分を映す鏡】って誰か言ってたっけ?まさにその通り。映してほしくないところを、しっかり映してくれます。スットップ地球温暖化と私のおばちゃん化!!

座敷わらし

いつも保育園の帰り、『今日は何して遊んだ?』と聞くと、『∀☆Φ¶・・・・・・・・・。』と、流調な宇宙語が帰ってきます。『楽しかった?』と聞くと、かろうじて『ウンッ!!』だけははっきり聴き取れます。

昨日も聞くと、『センセイ ボッボシター』と言いました。どうやら先生がおんぶしてくれた様です。初めてヒアリングに成功しました。おおーっと思い何回もしつこく聞くと、無視されました。きっとうざいんでしょうね。その気持ちよく分かります。でも、初めての会話成立についはしゃいでしまいました。

家に帰ってから、お父さんのスーツを新調しに、青山へ。

青山のお姉さんに、『カワイイので風船あげます。』とアオに風船をもらいました。別にかわいくなくてももらえるんだろうけど、この一言『カワイイ』と言われることによって、親はニッコニッコです。もちろん、その後の買い物も気持ちいいってものです。単純人間です。物をもらったり、ほめられたりすると、すぐなんていい人なんだと思います。

たまたま?いたながっちゃんと2着目1000円で購入できたので、なんかお得感。でも安くなりすぎて、本当はいくらのスーツなんだという疑惑も・・・。

疑惑はさておいて、アオさん腹ぺこでご機嫌ナナメになってきたので、3人で八番麺屋へ行きました。
エビマヨのえびせんを食べて上機嫌です。
Dsc01491
『カリっ』



どうですか?アイドル顔負けでしょう?
例えお父さんと、おそろい風の黒タートルをインしてたとしても・・・。

そんなことをしてたので、家へ帰って気づくと、もう10時。さあ寝ましょと消灯。ぜんっぜん眠くなかったらしいアオは、しばし泣くわめくの、大暴れ。

なかなか寝ないアオさんを無視して、三十路前の親二人は目ショポショポで布団に・・。
『ドゥ~ン』と声がするので、何してんだ?と居間をチラリと見ると、少年ジャンプを広げてなにやら『ドゥ~ン』『ドゥ~ン』と言いながら指をふり、笑ってました。遠くからみてて、あの子頭おかしいと思いました。おかっぱで、夜一人居間で遊んでいる姿は座敷わらしの様です。座敷わらしのいるうちは、幸福が訪れるんだっけ?あなたが、寝てくれれば母はとても幸福です。

芸術の秋

土曜日に、私がいつもお世話になっている会計士、高崎さんの作品が展示されているということで、大町公民館の催しものにアオさんと二人で行ってきました。

書道・絵画・写真・お花・手作りの作品がたくさん展示されていました。あれは、全部町内の方の作品だったのでしょうか?だとしたら、なんて素敵な趣味を持っておられる方の多い町内なんだろう。

お花 私は草月流の方の作品が好きでした。こうゆうのマネて活けてみてもイマイチ・・・。あたりまえか。
Dsc01458_2





一見普通の絵に見えるのに、押し花でつくられた作品。ほえ~。押し花でこんなこともできるのねと感心。
Dsc01460_3





切り絵 1枚の紙からこんな素敵なものが・・・。すごいねぇ。
Dsc01461





毬 カラフルで可愛いいなと思い、じっくり見てみたけど、どう作られているのかさっぱり検討つきませんでした。昔の人ってすごい。
Dsc01459





シャドーボックス。メインの高崎さんの作品がどれだったのか、私には定かではなかったのが残念だったけど、紙で作られているとは思えない立体感と質感。すごいなぁ。
Dsc01463_2





芸術にふれて、私も何か作品をつくりたくなりました。
何造る?
Dsc01466

う~ん







外では、色々屋台がでてにぎわってました。帰りに高崎さんにどんどん焼きいただいちゃいました。なんかいい物見させていただいて、どんどん焼きまで・・ありがとうございます。

近いので水族館の公園に行き、ベンチで、どんどん焼きと大学芋と、公民館へ行く前にマッコちゃんにもらったジュースで軽くお昼にしました。
Dsc01468
うまっ



最近ポスト彦摩呂を狙っているのか、何でも口にすると『うまっ』っと口に手をあてて言います。

そして、ブラブラ散歩。私を置いてテクテク歩くアオさん。
Dsc01469
♪♪♪








どんぐりが落ちてました。Dsc01472










松ぼっくりや木の葉を拾ってます。どう考えてもただの石や、藻も『アッ』って拾ってましたが・・・。
Dsc01470
あっ!!(見つけた)







ペンギンの水槽の前にかぶりつき。
Dsc01474_2








かぶりつき・・・
Dsc01475_2








なかなか離れないなぁと思っていたら、ちょっとの段差を降りれなくなってただけでした。
さぁ~て帰ろうねっと思ってたら。通りすがりにナチュラルにお土産やの中へ。
子供目線のところにおもちゃがわんさか。やられた~と思い。500円のイソギンチャクのようなものを購入し、やっとこさ脱出。

Dsc01480_2
にししし。







今度こそ帰ろうねっ・・。って遠ざかって行くアオ。
アオを探せその①
Dsc01477_2





アオを探せその②
Dsc01478_2





最後は小脇にかかえて車へ・・・。
車に乗るとすぐウトウトとし、家に到着する頃にはZZZZZ。
なんとかベットにはこび、さあ私の自由時間!?と思いきや起床。
がっくし・・・。









世代が変わっても

アオさん、ここ1週間、毎晩『トトロ』を観つづけています。
『いないいないばあ』にひきつづき、ハマった模様。

一緒になってあまりにも、観すぎて細かいとこに目が行くようになりました。

いつか猫バスに乗るのが夢でしたが、野生?(本物)の猫バスは絶対ノミがいるんじゃないかとか。猫バスの『七国山病院』行きの『院』の字が逆さになってるのとか・・・。

でも、さすがジブリ。トトロは何回見ても癒されます。三鷹の森のジブリ美術館にすごく行きたくなりました。今ならアオも楽しめるはず。問題は道中・・・。もうちょっと大きくなったらかな~。

昨日は、お父さんが遅くなるため晩御飯いらなと言ってたので、ばーちゃん家に行ってすき焼きをごちそうになりました。すき焼き=ご馳走って方程式は未だにぬけません。そんなに好きではないのに、すき焼きと言われるとテンションが上がるのはなぜ?

昨日は割とコウちゃんと遊んでいたアオ。
二人だけなら平和に遊んでました。(束の間でしたが・・。)

一見女の子の様なのに、たくましい3男坊のコウちゃん。
Dsc01451
コウちんもしゃしんとって~。




ゴルゴ13?
Dsc01452
へ~んしん!!



兄貴乱入。
Dsc01453
(しゃしん)とれた~?



兄貴撮影
Dsc01456
(ア)うぇ~ん



私が他の子と仲良くしてると泣きます。お母さん冥利につきます。

兄貴ことチビカズはドラゴンボールが好きです。
前、うちの旦那がギュニュー特選隊に入ってたのを自慢してたので、チビカズに教えておきました。

世代が違っても受けいられるジブリと鳥山明先生は素晴らしい。


« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ